学生ハウジングについて

不動産取引の契約に際して、宅地建物取引士が行う重要事項の説明は、書面の交付が義務付けられていしたが、
デジタル社会に対応すべく、インターネット等を利用した対面以外の方法による重要事項の説明が可能になりました。

希望条件からインターネットでお部屋検索
写真、動画、360パノラマ、VRでお部屋を内覧
  • 360パノラマを見る
  • 動画を見る
申込み重要事項説明(IT重説)契約 契約書類返送・入金

IT重説のメリット

遠隔地にお住まいの方の移動時間や費用等の負担軽減
子息が遠方に就学するため、大学等の近くで下宿先を探した後に、地元に戻った両親が契約者として重要事項説明を受ける場合等、遠方の宅建業者を再度訪問することは、移動にかかる時間や交通費の負担が大きい。
時間コストや費用コストを軽減することが可能
重説実施の日程調整の幅の拡大
仕事で平日には十分な時間が取れない、あるいは長時間家を空けることが難しい場合等、重要事項説明の日程調整が難しい。
日程調整の幅を広げることが可能
リラックスした環境下で重説実施
不動産取引に不慣れであり、宅建業者の店舗で説明を受ける際に緊張してしまう場合や重要事項説明に専門用語が含まれていて、説明内容を十分に理解できない。
自宅等のリラックスできる環境での重説が可能
来店困難な場合でも本人への説明が可能
契約者本人が重要事項説明を受けることができるものの、怪我等により外出が困難な場合、代理人等により対応せざるを得ない。
本人が外出できない場合でも重説が可能
春入居 来店前仮押さえ
お友達紹介キャンペーン 住み替え応援キャンペーン
月極ガレージを探す
学生ハウジング特集物件
こだわり条件から、賃貸マンション・賃貸物件をご紹介します!
plus oneちんたい
貸家バンク
大型バイク駐輪可能
新築でお部屋を探す
家電付きのお部屋
お部屋リクエスト
事業用で探す
店舗のご案内